通販OKのアイピルを知るべき

スマホを操作する女性

避妊法として、日本でもっとも多く選択されているのがコンドームの使用。
経済的にも物理的にも比較的手軽で、若い世代でも取り組みやすいのがメリットです。
しかし男性主体で行う方法のため、女性にとっては不安が残る方法でもあります。

女性が自分の意思で行う避妊法として、ポピュラーなのが低用量ピルの服用。
しかし体質的な問題や金銭的な理由、婦人科を受診するというハードルの高さから、取り組みづらいと感じている女性は少なくないでしょう。

もうひとつ、ピルによる避妊法があるのを知っていますか?
「事後避妊」や「緊急避妊」といって、セックスのあとでピルを服用して避妊するというもの。ここで用いるピルは、アフターピルや緊急避妊薬と呼ばれています。

性交後72時間(3日)以内に服用すれば、避妊成功率は約75%。
コンドームの使用に失敗した、パートナーが避妊してくれなかった、レイプに遭ってしまったといったケースでも、高確率で避妊を行うことができるのです。

通常、アフターピルは産婦人科やレディースクリニックで処方してもらいます。
健康保険の適用外なので、費用は1万円〜1万5千円が相場。気軽に買える価格ではありませんが、望まない妊娠や中絶を避けるためには必要な出費です。

アフターピルは医薬品ですが、実は通販でも買うことができます。
海外製の医薬品を現地メーカーから購入することは薬機法で認められていて、個人輸入という方法。
この個人輸入に対応してくれる通販サイトを利用することで、アフターピルのネット購入が可能となるのです。

アフターピルにはいくつか種類がありますが、おススメなのは「アイピル」という商品。
国内で処方されているノルレボ錠のジェネリック医薬品です。

国内では1万円以上かかりますが、通販なら1200〜1400円ほど。
アイピル通販|アフターピル|1錠733円〜お悩み宅急便 こちらのサイトは購入量が増えると割引率がアップするので、まとめ買いする人はさらにおトク。
アイピルを通販することがスタンダードになれば、自分主体の避妊が可能になるはず。便利なツールはどんどん活用していきたいですね。

アイピルってなに?

女性の疑問

婦人科やディースクリニックで処方されるアフターピル・ノルレボ錠のジェネリックであるアイピル。ノルレボ錠と比べてリーズナブルな価格が大きな魅力です。通販で買えるアフターピルとして、多くの女性の将来を守ってくれるでしょう。

この記事の続きを読む

アイピルの役割

さまざまな薬

アイピルの服用は、セックスのあとでもできる避妊法です。つまり、精子が入り込んでいたとしても妊娠に至らせないということ。ホルモンバランスが大きく影響しますが、体内では一体どんな変化が起こっているのでしょうか?

この記事の続きを読む

避妊率を上げるために

薬の効果について考える

セックスのあとでも可能な避妊方法=アイピルの服用。せっかく服用しても、体内で妊娠が進んでしまったあとでは元も子もありません。高い避妊成功率を得るために気をつけるべきこととは?

この記事の続きを読む

アイピルの飲み方と副作用

女性に注意してほしいこと

アイピルを服用する際、気をつけることはあるのでしょうか?アイピルの働きはホルモンバランスを乱すこと。そのため副作用が現れやすく、体調の変化には注意が必要です。副作用の影響と服用上の注意について確認していきましょう。

この記事の続きを読む

アイピル通販でのリスク

ネット通販について考える

通販で購入できるアイピルは、さまざまな世代の女性にとって非常にユースフル。ですが、顔の見えない相手との取引という点では危険も存在します。通販を活用する際に気をつけるべきこととは?リスクを回避する方法とは?

この記事の続きを読む